お金に困った時の「祈りの技」の前に・・・ - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 気の願望別応用編 > お金に困った時の「祈りの技」の前に・・・

お金に困った時の「祈りの技」の前に・・・

20170202.jpg

以前、本当にお金に困った時の「祈りの技」を
お伝えした。


《参考》本当にお金に困った時の「祈りの技」


すると「どれぐらいやれば効果があるのか?」
という質問があった。


その質問の元は焦りの気持ちではないだろうか?


もしも借金から逃れたいと思っているなら、
その設定は呪いだ。


「借金から逃れたい」のだから借金がくる。
これは引き寄せの法則という同種符号の法則。


「祈りの技」だけでなく、どんな技を使っても
あなたの最初の設定が間違っていれば何の効果も出ない。


効果が出ないどころか逆効果だって起こりえる。
なぜなら、引き寄せの法則だからだ。


《参考関連サイト》引き寄せの法則


「祈りの技」の話で伝えたかったのは、
1日祈っているだけで借金が返せたという点ではなく、


今困っていることを1回棚に上げておいて、
金運と繁栄を差し上げる天使になるのだということ。


その時、あなたは既に困っていない。
借金があっても困らない。返せばいいだけという話になっている。


そういう気持ちでやれば1日でも大丈夫。
そして借金は消えていく。


だから私は講座でよく「気分はいかが?」と聞く。
重要なのは意図。あなたの思考だ。


《参考》始まりの符号はどちら?アテンションの法則 
《参考》幸せを与える側が一番の最短距離
(関連サイトに飛びます。)


借金から逃れたいというのは十分に不幸だろう。


しかし、人に差し上げられるのは、
善意の行為であり、困っていない人だ。


だから逃れるなど貧乏くさいことをやめて、
繁栄と豊かさを他者に与えるキューピットになるのだ。


でも、貧乏くさいのを止めてのほほんとして、
ただお金が入ってくると考えてくるだけで入ってくるだろうか?


いや普通はなかなか入ってこない。一番足らないのはなにか?
それは目に見えないエネルギーだ。


一般的な引き寄せの法則では、のほほんと善意を感じ、
貧乏でも困らず「私のところにお金が入ってくるな」の思考で、
エネルギーが徐々に溜まり、一定量になると引き寄せが始まる。


しかし私たちは待たない。
手から出るエネルギーで一気に溜めて促進していく。


(※手から出るエネルギーの伝授の詳しくは
「気功をもっと知りたい方へ」をご覧ください。)


すると今まで豊かさになるのに数年かかっていたのが、
数ヶ月・数日で都合のいい人生に変わっていく。


さらに、お金にまつわる話として、
神の資本論(1)(2)(3)などを伝えている。


《参考》労働はお金を発生しない!?神の資本論(1)
《参考》陰陽合一で願い事を叶える!神の資本論(2)
《参考》イメージの力を使う!神の資本論(3)


もし借金に困っている、お金に困っているのだとしたら、
金持ちマインドをもっと自らに刷り込むべきだ。


なぜなら、豊かになるためには、
豊かになる前に金持ちマインドを持つ必要があるからだ。


その金持ちマインドが、
本当の豊かさを引き寄せるタネになる。


人は納得したことしか理解できない。
だから納得できるように自ら戦略的に色々と学び考えるのだ。


つまり、思考・意図を明確にすることと、
エネルギーを使うことのすすめ。


次 → 目のトラブルのために「目のワーク」



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。