黄金スカラベで輝かせる「木の瞑想」(ver.2) - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 五行気功法 > 黄金スカラベで輝かせる「木の瞑想」(ver.2)

黄金スカラベで輝かせる「木の瞑想」(ver.2)

74ed80fc985ec3b93661ecb66ccd5e1a_s.jpg

木の瞑想は、成長の可能性を育てる
大切な瞑想法として紹介した。


参考 成長の可能性を育てる「木の瞑想」


まずは最初は上記に紹介した方法を使って、
現状の自分を木で想像し、それを元に問題点を解決していく。


問題点を解決するとは、周りが暗ければ明るくしたり、
幹が細ければ太くしたり、木の表面がカサカサだったら滑らかにしたり、


周りが寂しげだったら、人がたくさん集まる笑いのある場にしたり、
周りに木を生やし森にするなど、よりよい木に変化させていく。


そうやってよい木に変化させた後にも、
この木の瞑想は色々なアレンジができるが、


教室では、金運の象徴である黄金のスカラベを、
その心の木につけるという方法を紹介している。


黄金のスカラベとは、人類が発見した最高のタリズマンであり、
金運の究極のお守り。これはエジプト太陽神の化身でもある。


スカラベと聞くと、イメージがつかないかもしれないが、
黄金に輝くカブトムシと考えてもいいだろう。


自分の心の木を作り、その黄金のカブトムシが、
自分が目で見ている真ん中の高さに止まり輝かせることで、
金運を外から強制的に引き込んでいく技となる。


なぜ、スカラベが金運を引き寄せるのかというと、
古代エジプト文明は世界で最高の権力を持ち、栄華を誇った文明。


その大成功した古代エジプト王朝の人たちは、
自分たちの金運は、この黄金のスカラベの信仰によるものと、


数千年に渡り本気で信じていたために、
金運上昇という情報とエネルギーがリンクしている。


ゆえに黄金のスカラベは、その数千年に渡る思いが詰まった
人類共通のシンボリック・イメージ。


後世の私たちがそのスカラベを持とうと思うことで、
エジプト人たちが作り出している情報とエネルギーがリンクをし、
過去のエジプト人たちの成功の種を持ってこられる。


以下は、気のエネルギー伝授を受けている方の内容となる。
(気のエネルギー伝授の詳しくは「気功をもっと知りたい方へ」をご覧ください。)


【黄金スカラベで輝かせる「木の瞑想」】

≪方法≫

1.目を閉じ、木をイメージし、接触する。

2.「この木は私自身です。この木は私と一体です。」と言った後、「手からエネルギーが出る」を3回言う。

3.自分がイメージの木で触ったと思った後、イメージ世界の手からエネルギーを出し、その木を光輝く木にする。

4.そして、木を輝かせながら補修したり、状況を直す。木のコンディショニングを変えたり、土の色を変え、光輝く黄金の木にする。

5.光り輝く黄金の木にできたら、その木に黄金のスカラベが飛んできて、あなたが見ている目の前に止まる。

6.すると、黄金のスカラベの輝きと共に、その黄金の木が更に輝く。

7.木が輝いたら、抱きしめて、感謝する。

8.イメージの木が何かを言ってくれたらそれを聞いてあげる。あなたはイメージの木に語りかけてあげる。「お前、仕事大変だけど頑張っているよな。」他人になったつもりで、自分をケアする。そしてエネルギーで光らせる。


この輝く木にする瞑想を繰り返し行っていくことで、
いつかこの木が本来の輝きを取り返し、樹皮の外側に光のオーラが出てくる。


あなたは、自分自身の心の木によって現実のボディと心が癒されてしまう。
さらに、黄金のスカラベで金運も引き寄せられてくる。


そして、光輝くオーラと、あなたが送ったエネルギーで、
木が光り、オーラが光り、イメージの中の私まで黄金の光に包まれて、
木とあなたが一緒になっていく。


「この木は私自身です、この木は私と一体です。」と言って
抱きしめたらいいだろう。


次 → 意識を変容させる「火の呼吸法」



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。