大周天気功法 - 気功.info

HOME > Web気功教室 > 大周天気功法

大周天のコンセプト

a06b0f11f1612210446dbc24aacafc61_s.jpg

大周天とは、外のバッテリーと接続し、
外部から取り込み、使いながら充電できる、


それは乾電池を使うのではなく、
コンセントを直に差し込んだ状態。


すると、使っていたスマホの画面は明るくなり、
使いながらも充電されていく。


ある一定の容量を越え、
セーフティモードはもう必要なくなる。


大周天の最大の、
エネルギーチャージポイントは百会と仙骨。


ただし、これはチャージのポイントであって、
実際に使うポイントではないので注意が必要。


エネルギーを吸い込むためには、
まず百会を開ける必要がある。


一番重要なのは、太陽の瞑想。


朝日を吸い込むイメージを頭のてっぺんから誘導し、
頭の上に光の玉を乗せる。


参考《人間の限界を超えていく「太陽の瞑想法」》


乗せた光の玉を使って、
つづけて小周天を行ってもいいだろう。


大周天とは、
小周天で高まったエネルギーの充実を持って、
外の世界を変えていくように働きかける技。


チャクラを開き、それぞれのチャクラから
エネルギーを取込みながら出力で出し、
周りの世界を変えていく。


小周天では我の事だけでよかったが、
大周天では周りの世界を変えていくため、


世界観も非常に必要なポイントとなる。


次 → 世界を変えるために大切「大周天世界観」


《 前 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13 


Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。