ボールを使った直感力の作り方 - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 小周天気功法 > ボールを使った直感力の作り方

ボールを使った直感力の作り方

02_20180319.jpg

小周天の鳥の型は男性周り、亀の型は女性周りで、
この2つを連動させることが重要とお伝えした。


《参考》小周天は宇宙に願いを刻印し引き寄せる方法


あなたが女性だとしても男子力の鳥の型が必要。
あなたが男性だとしても女子力の亀の型が必要。


鳥の型の男子力はプランニング力となり、
亀の型は女子力は決定し引き寄せる力となる。


小周天は必ず必要な動功だから
重要性を理解してもらい続けてもらいたいが・・・


ボールを使ったちょっと簡単な方法も伝えておきたい。


プランニングを作りたい時、
ボールを作って頭の上に置き、宇宙に質問をすればいい。


何をしたらいいかわからない時も同様の方法だ。

プランニング!ボールを使った直感力の作り方

1)手からエネルギーを出しボールを作り、
  頭の上にボールを置く。


2)ボールがメガホンのような形になったと想像する。
  メガホンの色は黄色。コミュニケーションは黄色だから。

02tyokkannryokugazou.jpg


3)そして「どうしたらいいのかわからないのですが、
  ○○に関する企画をください。宜しくお願いします」など
  宇宙に質問をする。

  自力の頭脳でわからないことは空に全て聞けばいい。


4)すると、そのメガホンから出た答えが、
  閃きや偶然によって宇宙から返ってくる。これが直感力。
   


以上が、鳥の型の男子力をボールで作るやり方だ。


次に、行動力は仙骨であり、現世ご利益も実行する力も仙骨。
だから、足腰が弱いとものにならない。


そして、願ったらそうなる力を収めるのを修験道といい、
それをするのが山伏であり修験者。


そしてその山伏や修験者が、
山野を駆け巡るのが修業というのが1つのヒントとなるだろう。


意味も無く山の中に入っていっているのではなく、
山の中を駆け巡ることで足腰が鍛えられ、祈りが叶うようになっていくのだ。


それが仙骨の力。女性周りで終わる小周天は、仙骨で終えている。
これもまた仙骨の力を使って願いを叶える方法なのだ。


次 → 大周天気功法一覧へ



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。