全ての経絡を通す「二本指リング法」 - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 十二正経・経絡 > 全ての経絡を通す「二本指リング法」

全ての経絡を通す「二本指リング法」


陰陽の気と天地の関係について、以下のような法則がある。



  • 陰の気は地面から出ており、陽の気は空から出ている。

  • そのため、
    陰の経絡は手のひらを地面に向けた時に、
    陽の経絡は手のひらを上に向けた時に、
    よく通る。

上記の法則を元に、腕の角度と手のひらを上下に向ける方法だけで、
全ての経絡に気を流す方法として「二本指リング法」がある。


やり方は、2本指リングを両手で組み、
腕を、通したい経路に対応した角度を取り、手のひらを上か下に向け、
対応した色をイメージしながら、5分間ただじっとするという簡単な方法。


指でこの形を取り、
各経絡に合った腕の角度と手を上下向けるだけで経絡に、
経絡に気が流れ、対応した病気が自然によくなる。


≪二本指リング法のやり方≫

二本指リングの形

二本指リング法1.jpg
人差し指と中指を親指で抑え、デコピンするような形。
ただし、キツネみたいにとんがらずに、丸い形にする。
残りの2本の指はリラックスさせておく。両手ともその形。


陽の場合には、手のひらを上に向ける。
陰の場合には、手のひらを下に向ける。


経絡に対応した腕の角度、陰陽、色

以下の経絡に対応した腕の形をして、腕を上に向けるか、下に向けるかし、
対応する色をイメージして、5分ゆったりと瞑想する。


▼経絡 - 腕の角度 - 陰陽 - イメージする色
肺   - 90度  - 陰  - 白
大腸 - 90度  - 陽  - 白

胃  - 180度 - 陽  - 黄
脾  - 180度 - 陰  - 黄

心   - 30度  - 陰  - 赤
小腸 - 30度  - 陽  - 赤

膀胱 - 120度 - 陽  - 黒
腎   - 120度 - 陰  - 黒

心包 - 60度  - 陰  - ピンク
三焦 - 60度  - 陽  - ピンク

胆  - 150度 - 陽  - 青
肝  - 150度 - 陰  - 青


二本指リング法2.jpg



次 → ストレスを減らし心が強くなれる「心包経」の活用法



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。