毎日の練習がお勧め「スワイショウのポイント」 - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 準備気功 > 毎日の練習がお勧め「スワイショウのポイント」

毎日の練習がお勧め「スワイショウのポイント」

気とは、気功とは.jpg

気功において、毎日練習をして欲しい技は、「スワイショウ」。


始める時、まず腕を持ち上げて、
上がった段階で力を抜くと、フッと下に手が落ちる。これを繰り返す。
具体的な方法については【手を振る気功法「スワイショウ」】で説明している。


スワイショウを練習し始めの頃は、水平に手を上げる事がうまくできないため、
最初の間は、手首を、みぞおちの辺り位まで上げる事を目安にする。


そして、手を上げる事が何となくわかるようになったら、
手を下ろす時は力を使わず、自然落下にする。
肩の力を抜いて、リラックスした状態でやること。


前後のスワイショウの効果と目的

スワイショウは、ただ手を前後に手を振っているだけに見えるので、
何の効果がないと思っている人もいるかもしれない。


そのため、どのような効果があるのか知っておいた方がいいだろう。

1.身体の中の良くない気(邪気)が抜けていく。
2.肩から指までの、気の通りが良くなる。
3.良いエネルギーが、出せるようになる。


スワイショウのポイント

必ず、目は開けたまま行う事。
目を閉じたままで行うのは非常に危険です。


行う時間は、15分~30分を目安に、
呼吸は自然呼吸で行う。


ただし、慣れてきて、手のふりを
もっと大きな動作をする時には、呼吸を合わせる。


30分も続けていると、頭のストレスはほぼ取れる。
みぞおちから上のストレスは、これでほぼ完全に綺麗になる。


スワイショウ自体、非常に簡単だが、地味なため、
毎日のように続けてやっている人はほとんどいない。


しかしスワイショウは、本当に困った時に、思い出して欲しい技のひとつ。
このスワイショウと立禅は、毎日練習して欲しい。


次 → 「スワイショウ」は身体を使った自己催眠技術



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。