足を鍛え、気感を育てる「足周天功法」 - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 準備気功 > 足を鍛え、気感を育てる「足周天功法」

足を鍛え、気感を育てる「足周天功法」


腕に気を通す「腕周天功法」の他に、足に気を通すこの「足周天功法」もある。
足の中に気を通すことを行うことで、より一層気感(気の感覚)が豊かになっていく。


また、足を鍛えるのは、気を貯めて精力アップするのにも効果的である。
腕周天功法と共に、実践されることをお勧めする。

足周天功法


準備)「足八の字」 を行う


1)足の裏を合わせ、足で「輪」をつくるような形で座る


2)そのままの形で、両足を通すように、気のボールを巡らしていく。


3)気のボールを巡らすルートは、内側・外側・骨中の3ルート。
 方向は、左右の両方向を行う。


4)内側の場合、足裏→かかと→すね・ももの内側→股間→もも・すねの内側→かかと→足裏
 外側の場合、足裏→爪・甲→すね・ももの外側→お尻→すね・ももの外側→爪・甲→足裏
 骨中の場合、足裏→足骨内→すね・ももの骨→骨盤→すね・ももの骨→足骨内→足裏
 ※これを、左回り、右回りの両方向を行う。回数は両方向同数であれば、好きな回数で。


次 → 肉体のお祓いやお浄めをする「叩打法」



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。