なぜチャクラが閉じるのか?チャクラを閉じないために - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 気の応用知識 > なぜチャクラが閉じるのか?チャクラを閉じないために

なぜチャクラが閉じるのか?チャクラを閉じないために

32_20170518.jpg


最初にセミナーに参加してもらった時に、
頭のてっぺんの百会のチャクラをクリーニングし開けている。


百会のチャクラが開いている人は、
神仏から愛される。


神から愛される存在になることこそが、
進化する人の歩むべき道の1つ。


手から出るエネルギーを出している時、
どこからエネルギーが供給されているのかというと
百会のチャクラからだ。


だから、エネルギーを出せるようになったら、
どんどん使い続けたらいい。


どんどん使い続けることで量が足らなくなる。
その状態でさらに使うと


供給する入り口である百会チャクラが成長し、
自動的に他のチャクラも覚醒していく。


これがまずチャクラを閉じない方法の1つ。


もう1つは、良い人間になること。


良い人間になったらとチャクラは閉じない。


私たちは子どもの時はチャクラが開いていたのに、
今なぜチャクラが閉じてしまうのか?


それは悪い奴になったからだ。


自分だけよければいいという
我欲と性欲にまみれた悪い人間が、
願ったら実現するという力を持ったら危ない。


だから神仏が、
その人にエネルギーを使わせてはまずいと思い、
チャクラを閉じて、生きていくのがやっとの充電量にする。


ゆえに良い人間を目指すことが、
チャクラを閉じないことのもう1つの方法。


もしチャクラを閉じたかもしれないと思ったら、
「良い人間になります。ありがとうございました。」を
2~3回唱えたらいい。


すると、今閉じたチャクラの汚れが取れて、
チャクラがオープンになる。


他にも、自分だけよければいいということから離れていく
利他行をやり続けてもチャクラは閉じないだろう。


また、神仏に守られ続けられるようになれば
チャクラも閉じなくなる。


次 → 準備気功



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。