浄霊表で放置したままディスチャージ/チャージする方法 - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 気の基本知識 > 浄霊表で放置したままディスチャージ/チャージする方法

浄霊表で放置したままディスチャージ/チャージする方法

91_20171128.jpg

浄霊表の活用法を紹介した。


《参考》エネルギーを入れてメンテナンスを!浄霊表の使い方


以前の1日セミナーでこんな質問をもらったので
ここでもシェアしたい。参考にしてほしい。


《質問》

名前を書いた浄霊表からエネルギーが出ていると聞いた。
ということはその紙は粗末に扱ってはいけないだろうと思う。


その浄霊表の保管するのにベストな方法は?
また破棄はどうしたらいいのか?


《回答》

それ以外にも、放置して保管している間でも、
エネルギーチャージできたらもっといいだろう。


ほったらかしでもエネルギーチャージするために、
コップの水やパワーストーンを置いておいたり、
数珠やロザリオなどで名前を囲む方法がある。


浄霊表に書かれた名前の一番最初の文字に、
コップに入れた水を置くと、


水がその文字から出ているマイナスエネルギーを
ディスチャージしてくれる。


場合によっては、水が濁ってくることもある。
だから最初の間は1日1回水を替えたらいいだろう。


それ以外にも、1日セミナーやDVDに付帯している
パワーストーンがあればそれを置いておく。


すると、そのパワーストーンのエネルギーが
名前を通してチャージしていく。


またアズライトであれば、どんなアズライトでも
プラスのエネルギーを出しているの、
それを使ったてもいいだろう。


《参考》パワーストーン(気の浄化、増幅)


また、長い数珠やロザリオがあれば、
名前の周りをそれで囲むのもいいだろう。


91jyoureihyou_gazou.jpg


しかし、あくまでも浄霊表はエネルギーを入れる装置であり、
その紙はただの紙だから、使い終わったら破棄して構わない。


毎日使っていた浄霊表が汚れて交換したいなどの場合は、
使っていたものを捨て、新しいものを作り直したらいい。


補足として、エネルギーボールを入れる際に、
この紙に入れと思えば、エネルギーは紙に入ってしまう。


だから、書かれた名前を通して対象に、
エネルギーが入れと、エネルギーを送るようにする。


次 → 気功の基本!快楽原則とは?



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。