幸せを毎日積み上げるマントラ(寝る前後編) - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 気の基本知識 > 幸せを毎日積み上げるマントラ(寝る前後編)

幸せを毎日積み上げるマントラ(寝る前後編)

33_20170427.jpg


朝起きた直後にはこう言う。


朝のマントラ


「今日から新しい人生が始まる。
 失敗と不幸はもう必要ない。」


これを言っているとだんだん
「失敗と不幸をいちいち言うのは嫌だな、
ネガティブだな」と思えてくる。


その時、あなたは進んだということ。


そうしたらこういうマントラに変える。
目覚めた時、こう言えばいい。


「新しい私が目覚めた。」


そして、今日1日終わる時に、
寝る直前に、こう言えばいい。


寝る直前のマントラ


「全ての不幸は闇に帰るべし。
 全ての不幸は睡眠と共に終わる。」


これから寝る闇の世界に
全ての不幸を吸い取ってもらう。


今日1日の苦労は今日1日で終わりにする。
今までの人生の苦労はただ寝れば治る。引き継がなくていいのだ。


肩こり、頭痛、どこかが痛いなどは全て寝る時に
「おしまいおしまい。暗闇の世界にお渡しします。」と言って寝るのだ。


これが慣れてくると、
貧乏やカルマなどネガティブの全ては寝るだけで治っていく。


夜の世界は黄泉の世界。
そこは大国主命であり、出雲の神様の世界。


安心して任せたらいい。
私の不幸をそちらに連れてってくださいと。


つまり神と共に眠り、新しい私として目覚めるのだ。


「新しい私が目覚めた。天照大神(アマテラスオオミカミ)」


太陽を拝むように、
「おはよう。今日も生きてたな。今日は良い日が始まる」と始める。


そして窓を開けて、最初の太陽を見るかのように
曇っていても東の方向を向いて手を合わせて「おはようございます」だ。
全ての不幸はわたしには必要ない、と。


あなたに何の力も、何の能力がなくても、
このやり方2つと食べ物の祈りの2つ、合計4つを本気でやれば必ず変わる。


「おやすみなさい」
「おはようございます」
「いただきます」
「ごちそうさま」


《参考》幸せを毎日積み上げるマントラ(食事編) 


この4つをやっても、人生が変わらないとしたら
あなたがまだ悪い奴だったというだけ。


お天道様に顔向けできないだけ。
だとしたら、そこを反省してやり直せばいいだけなのだ。


次 → 幸せを毎日積み上げるマントラ(お風呂編)



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。