気功のコツ - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 気の基本知識 > 気功のコツ

気功のコツ

気功のコツは・・・
「がんばらない、あきらめない、こだわらない、成果を期待せず、ただ淡々と続ける」


成果を期待しているのは、誰か?それは「今」のあなた。
しかし、「今」のあなたが頑張りすぎると、あなたの眠った力は出てこない。

起きている「今」の私(顕在意識)は、多くの場合眠った可能性の私(無意識)と
一致しておらず、片方が出てくると片方が抵抗や反発して出てこない。

いつまでも起きている「あなた」が主人のままでは、大きな飛躍がない。
なぜなら、起きている「あなた」の願望や明確なビジョン、目標、
精密なプロセスや努力は、最初のステップからゴールが見えている。

またゴールの途中のプロセスも見えている。
つまり、そこにはミラクル-奇跡がない。それはロボットでもできること。


この世の中には、頑張ったらいけない世界がある。
努力したら逃げてしまうものもある。
しかし、続けない限り、得る事はできない。


あなたを根本的に変化させていくのは、今のあなたが理解できない訓練であり、
それが気功法。

バットの素振りのように淡々と続けていく中に、新しい曲面や発見があり、
常に飛躍がある。

シュタイナー教育のルドルフ・シュタイナーは、
「意志の力を養う訓練として、毎日決まった時間に、役に立たない行動をする事」
と言っている。


気功とは、うまくできたから終わりという性質ではなく、
1日まとめて30分40分やるよりも、毎日少しでも続け、一生やり続けること。


<参考文献>
いかにして超感覚的世界の認識を獲得するか(ルドルフ・シュタイナー著)


次 → 気功はデジタル成長



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。