全て身体をベースにするここでの気功とは? - 気功.info

HOME >Web気功教室 > 全て身体をベースにするここでの気功とは?

全て身体をベースにするここでの気功とは?

ここでの気功.jpg

すべての不幸は身体に出る。健康状態だけでなく、心の問題、経済や仕事の状態、家庭の状態も全てだ。
また人間の現在・過去、未来もすべて身体に出る。

例えば、苦しみや悲しみが感情の問題であっても、魂や気のエネルギー体の不幸として、必ず肉体に出る。


逆にいえば、全ての幸せも肉体に出る。これは肉体が全てという事ではない。
しかし、身体を通すというこの原理が指し示すことは、
身体のチャンネルを通すと我々は全てをリセットできるという事。

そのチャンネルは身体しかない。身体を整えることにより、心身だけでなく、
運命も宿命も改善しリセットできる。
もっと言えば、来世を良くできるのも身体のチャンネルが持っている。


人間の全ての可能性は、肉体の中に眠っていると言ってもよいだろう。
気功は、身体を練ることで、眠っている可能性を動き出させる働きをする。


不思議な能力が進み、イメージ力と気エネルギーだけでなんでも思い通りになると、
肉体を否定し始める。
何もない中から宝石やビブーティ(神聖灰)などを出せるインドの聖者達などは、
この世に生まれた事自体を恥じている、早く死にたいとまで思っている方もいる。

しかし、なぜ我々は身体を持ってこの世に生まれたのか?それを考えてほしい。
それが生きている意味を見出す意味にもなると考える。


現実にイメージで物が変化することがわかったその後でも、
もう1度自分の身体に立ち返る事が必要だ。

なぜなら、背骨はエネルギーの最大の通り道。
現実を変えるほどの膨大なエネルギーを通せば、その負荷に耐えられず、必ず背骨は歪む。


ここでは、気エネルギーに関する事であれば怪しい事も混ぜながら伝えているが、
それと共に、常に身体に立ち返る必要性も説く気功である。

どれだけリアルに願い事をイメージして気のエネルギーを集めても
背骨が歪んでしまうのなら、受け取る器が無いということだからだ。

一点の曇りも無い背骨を手に入れるためにも、様々な気功の動功が必ず必要になる。


願望実現のマスターキーは、実は最初から持っている背骨。
背骨の柔らかさを手に入れるためにも、身体を練る必要があると考える。

身体を練れば練るほど、今持っている能力をより育て、よりうまく発動させることができるようになる。


そのことを常に頭におきながら、この気功を取り組んでほしい。


次 → 人生の強張りを取り、人生を再構築する気功



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop