嗅覚(きゅうかく) - 気功.info

HOME >用語集 > 嗅覚(きゅうかく)

嗅覚(きゅうかく)

嗅覚とは、匂いを知覚する脳力であり、気体の状態の化学物質を受容した時に生じる化学感覚。
臭覚ともいう。嗅覚は、視覚、聴覚と同様の遠隔感覚で、接触感覚の一種である味覚
に比べると刺激の閾値は一般的に低い。

この嗅覚は、脳の根本であり、この気功では、能力を最大限に発揮するためには、
嗅覚の訓練が必須と考える。夢で嗅覚を感じられるようになると、気の能力が大きく
変化したと考えてよい。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。