奇経八脈(きけいはちみゃく) - 気功.info

HOME >用語集 > 奇経八脈(きけいはちみゃく)

奇経八脈(きけいはちみゃく)

奇経とは、常経である正経絡に対して、奇異な特質を持った経脈を指し、
八つの脈があり、それぞれ正経の経穴を使っているが、
ただし、任脈、督脈だけは独自の経穴を持っている。

以下が、奇経八脈。
・任脈(にんみゃく)
・督脈(とくみゃく)
・帯脈(たいみゃく)
・衝脈(しょうみゃく)
・陰維脈(いんいみゃく)
・陽維脈(よういみゃく)
・陰きょう脈(いんきょうみゃく)
・陽きょう脈(ようきょうみゃく)



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。