エーテル体(えーてるたい) - 気功.info

HOME >用語集 > エーテル体(えーてるたい)

エーテル体(えーてるたい)

エーテル体

エーテル体とは、物理的な肉体の外側にある「気」の身体のこと。
「生気体」とも呼ばれる。

肉体的な働きと結びつき、異常のある部分では気の量が減っていたり、
逆に過剰に増えていたりすることがある。

「形成体」や「生命体」とも呼ばれ、
エーテル体がなければ、身体の形は崩壊するとされている。


死亡することにより、体からエーテル体が分離し、
肉体の崩壊が始まっていく。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
無料メルマガ
できる人の気功術セミナー

▲PageTop

掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを禁じます。
コンテンツの無断転写・転載・公衆送信などを発見した場合は予告無く通報します。